なるほどブログ

2015年4月 1日 水曜日

マウスピースでも良くならない顎関節症は整体で治す

  

【顎関節症(がくかんせつしょう,Temporomandibular
joint
disorder)とは、顎関節部や咀嚼(そしゃく)筋等
の疼痛、
関節音、開口障害ないし顎運動異常を主要症候
とする慢性
疾患群の総括的診断名であり、その病態には
咀嚼筋障害、
関節包・靭帯障害、関節円板障害、変形性
関節症などが含
まれる。】
               ※ウィキペディア参照

                           

顎関節症と体のバランスの関係性

                           

なぜ、整体が有効なのか!? 不思議に思われる方はしっ
かり読んでくださいね。まず、体のバランスの取り方が関
係してきます。例えば首が右に傾くだけでも首から肩にく
っつく筋肉の長さの差が出来ます。そこから顎に向かって
くっつく
筋肉にも長さの差が出ます。この長さの差によっ
て顎関節に対する力の入り方が変わってしまいます。


                           

整体によるバランス改善

                           

  


力の入り方が変わってしまったところは入り方を戻す必要
があります。そして、その戻す方法で必要になるのが整体
になります(※注意:整体院によりバランスを戻すための
方法や筋肉の状態を戻す方法は異なります)。整体によっ
て骨の位置が整い、骨にくっつく筋肉の長さもバランスが
取れて本来の働きが戻ります。


                           


顎関節の動きが正常になり痛みも緩和

                                   

   

顎関節症は、もともとまっすぐ動くはずの関節が軌道から
ずれて窮屈に動くことで起こります。その動きを戻してあ
げれば痛みは出なくなります。


                           


まとめ

                                   

動きを正常化すればマウスピースを使わなくても顎関節症
を解消していくことは難しくありません。もし、あなたが
痛みに苦しみ『もう、治療法がないのでは(悲)!?』と嘆
いてしまうような状態なら焼山の接骨院のソフトな整体で
改善してみてはいかがでしょうか(^^)


投稿者 焼山の接骨院

新着情報

一覧を見る

2015/05/01

名古屋骨盤整体院は
5月日の
営業をお休みさせて
いただきます。

2日・土曜日
9:00〜14:00まで
現時点で13:30から
 の二枠のみ空いてます

2014/06/17

研修会のために午後の
受付時間を短縮させて
いただきます。
午後15時30分から
17時30分までの受付と
させていただきます。

午前中は通常通りに
なります。


ご迷惑をおかけしますが
よろしくお願いします。

2014/05/24

この日の営業は所用のため
お休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが
何とぞよろしくお願い
します。

モバイルサイト 携帯からは、こちらのコードを読み取って、アクセスして下さい。QRコード